金属機械部品のうち、特に精密さが要求されるものについて、精度の高い研削盤、研磨機などを設置し使用しております。研削盤は直径2,450×10,000L以下、鏡面研磨盤は、直径2,300×10,000L以下、計45台を程度を用意してお客様のご注文にお応えしています。

作業プロセス

  研削盤(クラウニング装置付) 直径2,000×10,000L他  
    直径800×12,000L他 ・・・・・・・・ 13台
  NC研削盤 直径2,450×10,000L他 ・・・・・・・・ 1台
  鏡面盤 直径2,100×6,000L他 ・・・・・・・・ 8台
  NC旋盤 直径1,100×10,000L他 ・・・・・・・・ 8台
  旋盤 直径1,400×8,000L他  
    直径600×10,000L他 ・・・・・・・・ 10台
  その他、機械加工設備として
  5面加工機 2,100W×4,500L×1,000H  
  中ぐり盤 18,000L×2,000×4,500H ・・・・・・・・ 1台
  フライス盤 900×380W×450H他 ・・・・・・・・ 2台
  ボール盤 2,000他 ・・・・・・・・ 5台
  ダイナミックバランス測定機 直径2,000×9,000L他 ・・・・・・・・ 3台
  その他    

 
  大型鏡面盤(キャスティングドラム) 大型旋盤(リテイナー) 旋盤(フィルムロール)
       
 
  NC研削盤(エンボスロール) 大型鏡面盤(銅ロール) NC旋盤(スクリュー)
       
  金属製品の研削・研磨にはその規模、形状、用途等多岐にわたっており、お客様の仕様をもとに、当社の技術スタッフが技術検討のうえ、「最適な加工法案」を提案いたします。